あなた次第でオーラは濃くなる、その意味とは

未来の道標

危険な気配は避けること

人は無意識に嫌な気を感じ取ることがあります。その嫌な気の元が濃いオーラを発する人である場合も。そういった人が与える影響は凄まじく、ときに危険なものへ変わるので避けるが無難だと言えます。

色が濃くなる理由

カードを持つ人

抑えてきた感情

自分の心に怒りの感情が生まれたとき、きちんと発散できている自信はありますか?その感情を常に我慢し続け、心に蓄積したままにしていると怒りを示すオーラの色はどんどん濃くなっていきます。オーラが濃くなることは単純に悪いことではありませんが、その感情によっては発散するべきものもあります。

他人への影響

オーラをどんどん濃くするほど我慢し続けてきた感情は、ときに他人へ影響を与えることになります。自分の力では抑えきれず、爆発したときに他人を傷つけることにもなるのです。
自分の本質が分からず、いつも常に何かを我慢している傾向にあるなら、占い師のもとで自分のオーラを知るといいでしょう。オーラが濃いと言われたら、自分がどう過ごすべきかのヒントを与えてくれますよ。

ときには感情を発散

先にも伝えたように、ただ感情を我慢し続けているととんでもない結果をもたらす可能性があります。その可能性をなくす為にもどんな感情でもときには発散させましょう。
風船のように自分の心がはち切れそうになったとき、ほんの些細な刺激でもパンクしそうな状況は作らないことが吉です。

悩める想いを相談

占い師は単純に現状を伝えるだけの存在ではありません。あなたがこれから進むべき道の中で、どのようなことが起こるのかと示したり、困難を乗りえる為のヒントを与えてくれたりします。
それらを元に進むことで、自分の悩める想いは解消され、悲しみや怒りが昇華されていきます。見事に昇華することで、次はあなたが次に悩める誰かの支えになるかもしれません。

プロの言葉

同じ結果が出たとしても占い師は一人ひとり、それを相手に伝える言葉が違います。実績を積んできたプロの言葉は、あなたの心に染み入ることもあるでしょう。たった一人の、たった一つの言葉が自分の変化に繋がることもありますよ。
まずは一度、抱える悩みや問題を占い師の前で出してみませんか?

広告募集中